とりあえず書きたいことを書いていく

いわゆる裏垢とか考えてたけど、簡単に言えば姿を隠して書きたいことを書くブログなのかもしれない。

壁紙を変える

ずっと会社の作業用PCのデスクトップの壁紙は BABYMETAL だったわけですが、ついに最近どハマリ中の STU48 バージョンに変更してみようかと思い立ちました。

で、SHOWROOMの配信などをキャプチャーした画像をコラージュして画像自体は作れたのですが、そのまま壁紙に指定するとデスクトップアイコンが見にくくなってしまうことが発覚しました。

さて、どうするか?

画像を半透明にする

そうです、画像を半透明にして「薄く」すればデスクトップアイコンは見られるようになるはずです。

とりあえず、Windows 10 で使える画像を半透明化するようなアプリがないかを検索するとなかなかそれっぽいアプリが見つからなかったのですが、Web上で処理できて無料で使えそうなサイトを見つけました。

www.webtoolss.com

このサイトで、壁紙となる画像をアップロードして、透明度を0.6に指定して変換後にダウンロードしてみました。なお、処理する画像が大きいとリアルタイムではプレビューできない(というか再描画が追いつかない?)ので、気を長くもって再表示を待ちましょう。

ダウンロードした画像を右クリックのコンテキストメニューから「デスクトップの背景として設定」で壁紙に設定してイメージが違えば、また先程のサイト上で変更を繰り返して気に入ったものを作成しましょう。

サンプル

STU48ふくちゃん こと 福田朱里 ちゃんを散りばめた自作壁紙でやってみるとこんな感じです。当初はアイコンの文字が見にくかったのですが、半透明化することでその辺りが解消しました。

元の壁紙画像

f:id:dark_hyperdb:20181008003934j:plain

半透明化した壁紙画像

f:id:dark_hyperdb:20181008003925j:plain